五大堂の御朱印をいただく場所と料金は?デザインの写真紹介!

五大堂の御朱印をいただく場所と料金を紹介します。
またいただいた御朱印のデザインを写真で、紹介しようと思います。
五大堂は、松島では人気の観光地です。赤色の朱色の透かし橋がとても人気のスポットですね。

そこから、福浦橋を望む風景が私は大好きです。

勿論五大堂の建物も、すごいな~~って思います。

五大堂の御朱印をいただく場所と料金は?

五大堂の御朱印をいただくところは、瑞巌寺の正門の入り口わきの売店のところで、いただけます。
料金は300円です。(私が行った2019年7月時点)

ここでは、松島瑞巌寺の御朱印もいただけるので、ついでに瑞巌寺の御朱印もいただいておきましょう。

私は、ここで2か所いただきました。

正門の場所の写真はこちらです。

松島瑞巌寺の配管受付の場所の写真

ここの、すぐ隣です。(写真左側に御朱印所に看板が見えます)

松島瑞巌寺の配管受付の場所の写真

待ち時間ですが、私はすいていたので、約5~10分くらいかな~~って思います。
その辺うろうろしていたら、すぐに

「お客さんできました~~~」

って呼んでくれました。

瑞巌寺の石畳の参道は立派です。

松島瑞巌寺の夏の風駅写真 なが~~い参道!

ここは、大震災の前は、両隣が杉の大木でしたが、大震災で津波で増水して、塩害で枯れてしまったんだな~~

その前の風景も大好きでした。

そこで、すべて伐採して、こんな風景に生まれ変わりました。

松島五大堂のいただいた御朱印の写真!

いただいた、五大堂の御朱印の写真です。

松島五大堂の御朱印の写真

よく見ると

「五大明王」

と書かれています。
ってことは、五大堂は

「不動明王」

なんですね。
ご本尊様は、慈覚大師様が彫ったといわれているそうな。

なお、このご本尊様は33年に一度しか、御開帳しないんだそうです。

すごいですね。
秘蔵です。

松島五大堂に思うことの感想!

松島五大堂は1604年に、伊達政宗公が建立したとあります。

松島五大堂というと、この桃山建築かと、
それと、朱色の橋の

「透かし橋」

です。
江戸時代の記録では、ここはもともとはしごだったそうな。

なので・・

「怖くて渡れない!」

そんな記録があるそうです。

たしかに・・足元の下は、海ですから。
私もこれもし、はしごだったら、怖いですね。

ここから見た、福浦橋の赤いというか、朱色の橋がきれいに見えます。

五大堂から福浦橋を望んだ写真

この風景が、私は大好きです。
何度行ってもいい景色に見えます。

松島観光なら、まずは必ず行ってほしい場所です。

スポンサーリンク

円通院の6月の風景写真 正面入り口円通院の御朱印をいただく場所と料金は?デザインの写真紹介!

直秀こけしの価格とデザインの写真松島のお土産おすすめは直秀こけし!絵付け体験で松島の余韻に浸る!

関連記事

  1. 五大堂から福浦橋を望んだ写真

    五大堂の赤い透かし橋や本堂写真!拝観料や所要時間…

    松島の人気の観光スポットの五大堂の、赤い透かし橋や本堂の写真や、松島湾内を見…

  2. 五大堂のライトアップ2019の写真

    夜の松島五大堂を散策した感想は?ライトアップが綺…

    松島で人気の観光スポットと言えば、五大堂は3本の指に入るかと。瑞巌寺、円…

最近の記事

  1. バラ寺(円通院)のバラ園の風景写真
  2. 円通院の雲外天地の庭の夏の風景写真
  3. 偉観(多聞山)の桜の写真
  4. 西行戻しの松公園の桜の風景写真
  5. 瑞巌寺臥竜梅の満開の写真
  6. 比翼塚と軒端の梅の写真
  7. 瑞巌寺の臥竜紅梅の写真
  8. 松島海岸利休のお店の外観
  9. 瑞巌寺の臥竜紅梅の写真
  10. 松島麗観(大迎寺)の風景写真
PAGE TOP